Friday, April 25, 2014
平均的な人は1日最大9回もモノを置き忘れる。英国の保険会社が2012年に3000人を対象にオンラインで実施した調査によると、3分の1の人が携帯電話や鍵、書類など、なくした物を探すのに平均で1日15分を費やしている。 トシとともに増える物忘れ―その防止法は - WSJ.com
クズの影響力は大きい。だから、クズの動向に、われわれは、常に注意を払っていなければならない。
 現在、ツイッターでも似たようなことが起こりはじめている。
 ツイッターでの発言がきっかけでブログが炎上して、最終的に自殺してしまった県議会議員がいたが、こうした事例は、世界中で繰り返されている。
 ほんの一握りの人間の悪意が、数千人の娯楽を台無しにする仕様は、インターネットというシステムががかかえている病理のようなものなのかもしれない。
「悪貨は良貨を駆逐する」
 と言ったのは、経済学者だったが、多数の人間がひとつの場所に集合すると、どこであれ、ほぼ同じことが起こる。すなわち、最も暴力的な人間が最も大きな権力を手に入れ、最も品の無い振る舞いが、最も巨大な影響力を発揮することになるのである。
 浦和レッズのサポーターが暴力事件を起こしたのと同じ頃、島根県のある図書館に収蔵してある「はだしのゲン」という漫画作品が「閉架処置」(誰もが見られる形で展示されないようになる、ということ)にされたというニュースが流れてきた。
 閉架処置そのものの是非は、当稿の主題とは無関係なので、ここでは問わない。大切なのは、ひとつの作品の公開法をめぐる決定が、事実上、たった一人の人間の苦情(閉架処置は特定の人物の執拗な抗議と働きかけにによって決定されたことが取材によって明らかになっている)によって、変更されてしまったという事実だ。
 われわれは、少数者の悪意が多数者を翻弄する世界の中で暮らしている。
 広告業界で働く知人によれば、評判の良かったCMが、たった一本の苦情電話で放送中止になった例が、彼自身がかかわった例だけでも、この5年ほどの間に3例ほどあるのだという。
「苦情を想定して、アイディア段階でツブされる例だったら、それこそ何百件もあるぞ」
 かように、われわれの社会は、苦情や荒らしや暴力に対して、以前にもまして脆弱になっている。

浦和: 偉愚庵亭憮録

クズに対して馬鹿らしいようでもちゃんと反対の声を上げるのは大事だと俺も思う。
(そういう意味で、たんぶらで俺がフォローしてる人々の多くと違って俺はレイシストしばき隊は支持。)

(via odakin)

タンザニアにはメアトウ地区というところがある。なんとここでは通報のあった殺人事件の半数が「魔女殺し」なのだという。これはもちろんタンザニアの宗教的信条に根差すところが大きい。なにか災いがあればその原因は魔女の呪いであり、だから魔女を見つけて殺さなくてはならないというのだ。

しかし仔細にみていくと、魔女狩りには経済的法則が見えてくる。犠牲者はほぼ全員が絶望的貧困家庭の年配女性で、しかも悪天候で農業所得が激減した年に圧倒的に多い。家庭内経済が破綻に瀕したときに歳を取り生産性の低い女性を見捨てる言い訳として機能している可能性がある。

アンゴラやコンゴでは、子供が魔術使いの非難を受けて放棄されることがあるが、これも同じく、生きるか死ぬかの危機的状況における弱者からの経済的収奪という本質を、宗教的な習俗がおおい隠しているのかもしれない。

『悪い奴ほど合理的』 世界を少しずつよくするために。 - HONZ (via rpm99)
Thursday, April 24, 2014

いろんな人と話していると「ビッグデータをやるためには統計学がわかっている人が必要」という話を聞きますが、実際には統計学がわかっていればビッグデータは要らないはずです。統計学ではサンプリングで、有意なデータを得られるのですから。

私の認識では、限られたデータの中から危険率が5%以下のデータを棄却するか否かという判断を行うのが統計学であって、5%以下のノイズの中から違うパターンを拾うということがビッグデータの意義のはずです。

だから、ビッグデータ系のアナリストをやっている人間は、統計ではなく多くが応用物理出身の人が多いです。彼らはノイズの中から周期性や、特異点を発見するのが上手いので、統計学的な、いかに不要なデータを棄却するかとは逆のベクトルです。ビッグデータの面白さってそういったところにあると思います。

やがて訪れるデータ・エコノミー社会の将来像〜ビッグデータだけでは見えない情報社会の真実〜[第3回]森 祐治氏「データドリブンな社会では国のあり方も変わる」(1) - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) (via clione)
kotoripiyopiyo:

kml:

www.tumblr.com_dashboard(2).png

偏頭痛のツボ

kotoripiyopiyo:

kml:

www.tumblr.com_dashboard(2).png

偏頭痛のツボ

勝ったからがんばる、他人に褒められたからがんばる、お母さんが見に来てるからがんばる、怒られるからがんばる、そういうものは環境や出来事のような外発的な動機なんですよ。それがなくなると文句を言う。たとえば褒めてくれないとがんばれないとか、お金くれないとがんばれないとか、そうなっちゃうわけですよ。そうではなく、自分の心は自分で作る。内発的な動機で、一生懸命やることが楽しいんだ、集中することが本当のやりがいなんだ、成長することが喜びなんだと、内なるエネルギーの源泉を育んでいくような声掛けを、いかに子どもの頃に体験しているかどうか。 "ゾーンの入り口"フローに入るための4ツール|少年サッカーならサカイク (via do-nothing)
「好きじゃなくてもできる」からオスなんだよ。ここら辺で混乱する若い女性ほんと多い。男はむしろ好きじゃない方が射精が捗る場合すらある。 はてなブックマーク - AV女優さんに対する価値観が揺らいだ (via igi)
otsune:


京都精華大学:Assembly hour「なんのための仕事?」西村佳哲×西堀 晋 | レポート | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
初代のiPhoneは、下の方が電波を通すためにプラスチックなのだが、これをアルミ風にペイントしなかったのは、もし塗装が剥がれてプラスチックが見えてしまえば、なんだアルミじゃないのかと思ってしまうと思う。ようは、その素材はプラスチックでアルミではないのだから、そのままの素材を出すことにしたと話し、Appleの製品は「アルミはアルミでアルミ風ではない」それは製品の本質として重要なのだと語っていました。

otsune:

京都精華大学:Assembly hour「なんのための仕事?」西村佳哲×西堀 晋 | レポート | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

初代のiPhoneは、下の方が電波を通すためにプラスチックなのだが、これをアルミ風にペイントしなかったのは、もし塗装が剥がれてプラスチックが見えてしまえば、なんだアルミじゃないのかと思ってしまうと思う。ようは、その素材はプラスチックでアルミではないのだから、そのままの素材を出すことにしたと話し、Appleの製品は「アルミはアルミでアルミ風ではない」それは製品の本質として重要なのだと語っていました。